2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー「花」の記事

2018年6月15日 (金)

風の街6月の花

周りのヤマボウシはすっかり花が落ちてしまいましたが、ブロック塀越しに見事に満開の様子には圧倒されます。

Img_0443
淡いピンクの紫陽花

Img_0440
アガパンサス

Img_0436_2

Img_0437
ラベンダー

Img_0448

梅雨時は、どの花もきれいです。

鬱陶しい季節ですが、花に癒されます。






2018年6月14日 (木)

藤の返り咲き、紫陽花の本当の花、ユリ(風の街の花々)

紫陽花という名の装飾花

Img_0425

紫陽花の本当の花(真花)

001


005

002
アナベル
002_2
柏葉紫陽花

004_2

ゆり

011

009


006

Img_0418

梔子012_2
009_2
てっせん

021_2
なつつばき(沙羅)

019

咲き終わった藤が剪定されたと思ったら、なんと返り咲き!

Img_0413

Img_0431
季節を間違えてしまったのでしょうね。

最後に、咲き終わったクジャクサボテンの花を並べたところです。

001_2
今年もありがとう(^^♪

2018年5月22日 (火)

今年も大輪のクジャクサボテンが咲きました

マンションの大修繕が終わり、夫がマンション組合の理事から解放された日、赤い大輪のクジャクサボテンが咲き始めました。

Photo
37
近くの小さなスーパーでは、ツバメが今年二度目の子育て中でした。
027
真っ白なヤマボウシが満開でした。
026
素晴らしい季節です。

ー・-・-・-・-・-・-

日頃から、若いサッカー選手の応援をしている者として、日大アメフト部の騒動には心が痛みます。

健全なからだと健全な精神がスポーツを志す者に求められるものです。

日大生の話が事実ならば、選手は、監督やコーチに奴隷のように扱われているのかと思いましたし、危険な行為をした試合までの数日間は言葉の拷問で責められ続けていたように感じました。

何より不幸中の幸いと思ったことは、負傷を負わされた選手が練習を始めていると言う事でした。

双方の学生さんには、心のケアが必要だろうと思います。

顔と名前を公表した日大生には、前を向いて生活できる環境を作ってあげて欲しいと思います。

2018年5月17日 (木)

花の美術館:裏庭のばら園

ばらの季節がやってきました。

三陽フラワーミュージアムの裏庭のばらたち、、、、(^^♪

全ての薔薇の原木と言われている日本の野ばら

014

Photo

アスピリンローズ

Photo_2

アルフレッド・シスレー
Photo_3

アンリ・ファンタン=ラトゥール

Photo_4

アンリ・マティス

Photo_5
グラミスキャッスル
Photo_22

クロード・モネ
Photo_7

ザナンPhoto_8

スプニール・ドゥ・アンネフランクPhoto_9
セント・スゥイーザン

Photo_12


セント・セシリアPhoto_11
パブロ・ピカソ
Photo_13
ピエール=オーギュスト・ルノワールPhoto_14
マチルダ
Photo_15

マリーナ

Photo_16
ミシェル・メイアンPhoto_17
ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール
Photo_18
レオナルド・ダ・ビンチ

Photo_19

レディ・エマ・ハミルトン
Photo_20

ローズ・デ・キャトル・ヴァン

Photo_21
109
111
116
023
026
いなげの浜のハマヒルガオ

139
海から見える工場地帯

海からの風が吹いていました。呼吸困難(喘息)を起こしかけました。

135
海に入る人々(たぶん外国籍の人々)。浜には10数人がいました。

127


帰り掛けに通らせて頂いた団地

美しかった薔薇

142
最後に、ばら園に行こうと思わせた真紅の薔薇(これは、駅近くの団地の薔薇です。)

Img_0377

Img_0378
お時間を見つけてばら園へ、どうぞ(^^♪






















































2018年4月26日 (木)

4月26日、風の街の花々(ゴールデントランペットツリー、ひなげし・・・)

待ちに待ったゴールデントランペットツリーが咲きました。

27_2
029

034

地味ななんじゃもんじゃの木

10
名前が分かりませんが宇津木科でしょうか?

可愛い花です。

007
次は公園の花々です。

ひなげし

021
スイートピー

014
オダマキ

015

017
公園の入り口にあった羽衣ジャスミンが無くなっていました。花を楽しみにして行ったのですが、別の場所に小さく剪定されて植え替えられていました。。来年に期待できるのでしょうか?寂しいです

ボランティアの方達が公園のお花の手入れをされているのだと思います。今日も水やりをされてる方がいらっしゃいました。

一時期は日本に仕事を求めてやって来たイラン人を多く見た場所でした。その後は、ホームレスらしき人を見かけたこともありましたし、見晴が悪い所為か夜は痴漢が出没したこともありました。大きな木を伐採して見通しが良くなりました。治安が悪くなりつつあった場所を、近隣の方々が今のような素敵な場所にされたのだと思います。

20年くらい前はこの直ぐ近くに住んでいました。

ボランティアの皆さんに感謝です。

唯、住宅地の最近の変化には違和感を覚えています。

小学校の跡地に180世帯用のマンション+戸建61戸が建築中です。

別の場所では、いつの間にか幼稚園が無くなって8戸の住宅が建築中になっていました。そこに咲いていた寒緋桜を毎年楽しみにしていたのですが、残念です。

住宅は過剰気味だと思っていたのですが、すぐ近くで相変わらずの建築ラッシュを目にしてどんな都市計画をしているのだろうと疑問に思うのです。

ここ周辺では内科医院の廃業を数件目にしています。私達夫婦の家庭医の先生も今年中に引退なさいます。引退なさる先生も心配されていますが、バランスの取れた街づくりができないものかと不安です。











2018年4月 5日 (木)

4月5日に咲く花 藤 &・・・・16歳

藤の花が、もう咲き始めていました。

良く手入れされた小さい木です。この藤が、毎年最初に咲きます。

Img_0192

白いアメリカハナミズキも咲いていました。

Img_0189

外科医院の垣根の上から覗いていた沢山の花木。名前は分かりません。

Img_0179
それから、すみれの花♡

ここにも毎年沢山咲きます。可愛い花ですね。

Img_0178

この子も可愛い子です。↓

003
3月26日≪ZeppダイバーシティーLIVE≫の帰りに来てくれて、スマホの要所をササッーと教えてくれて翌朝帰って行きました。スマホ歴ジャスト一年のKAULです。

実は、時間によっては行きますのでよろしくお願いします。と母親からラインが届いていたのです。

“できるだけ来て下さい。”“スマホ、ラインの事で教えてほしい事があるの。”とラインを送ると

“オッケー”“いくねー”と可愛いVサインをした女の子が送られてきました。

22時過ぎ、駅まで迎えに行くと「Liveで跳ねて汗をかいて、汗が冷えて寒い。」と言っていました。デニムのハーフコートを渡すと、それでも寒い・・・・

このLiveに関しては、私には到底分からない音楽の趣味です。みんな夫々に音楽は好きなのですが、微妙に好みが違って面白いです。親子三代どこかで接点を持っていると言う音の世界感があります。

翌朝は、大阪に引っ越す(大)先輩とラーメンを食べる約束があると、8時過ぎの電車で帰って行きました。音楽繋がりの先輩のようです。

16歳って凄い!バイタリティーにあふれています。

若いっていいなあ ε=ε=(ノ^0^)ノガンバァ☆☆

うらやましいなあ (^-^;

2018年4月 4日 (水)

4月初旬の花々

4月1日

ソメイヨシノがまだ咲いていました。小学校の塀の上から覗いていた桜です。

Img_0161

近くの道路には・・・・・

Img_0157

Img_0158

千葉県警素敵です!↑

あやめも咲いていました。きれいです。(^^♪

Img_0164
4月4日 八重桜がきれいです。

030 

これも八重桜↓

013
以下道路の花々です。
004
毎年同じ場所に沢山のすみれが一列に並んで咲いています。

023
すみれそのものが好きなのですが、毎年ここに咲く頑張るすみれが大好きです。(^^♪

022
つりがねずいせん
005

3月29日に満開だった白モクレン。

日陰に植えられていて毎年最後に咲くのですが、4月4日現在、影も形も無く散ってしまいました。

斜め上から見た白モクレン、大きな木です。↓

002

これからどんどん美しい花々が目を楽しませてくれます。(^^♪

o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク

2018年3月24日 (土)

春桜と10月桜が同時に咲いている不思議 &スギ花粉とはもうすぐ“さようなら”

春、桜が次々に咲き始めたころ、10月桜が満開になっていました。

近所で最初に咲く桜。花は白みがかっています。↓

012
011
ソメイヨシノ↓
023

013
道路沿いの大島桜かな?↓

026

028
そのすぐ近くに咲く10月桜、この時期に咲いているのを初めて見ました。↓

027
小学校のプール脇のプラム↓

030
桜は、もうすぐ満開を迎えます。

春の花々を呼び起こす季節になり、スギ花粉症の薬三点セットをもうすぐ手放せそうです。

ある方に聞かれました。「三点セットって、点眼剤、点鼻剤ともう一つは何?」
私「飲み薬」

ある方「何の飲み薬?」

私「アレルギー」

今までは、飲み薬を拒否し続けていたのですが今年は降参しました。

掛かりつけのお医者さんに「眠くなるのでダメなんです。」と弱音を吐くと「その薬が無いとあまり効き目が無いんですけどね。少し弱いのを出しておきます。一日二回ですけど、眠くなる薬は朝は飲まなくても良いですよ。」と仕方なさそうにおっしゃいました。

眠気に襲われる薬は、夜寝る前に飲んでも翌日も一日中効いていましたので、恐怖で飲むことを止めていたのですが、、、、、

弱い薬が私にはちょうど良さそうです。おかげでぐっすり眠れています。

(但し、二種類の中の一種類は一日2回服用中。)

二つの飲み薬を服用して以来快調です。

もうすぐ、私の中での本当の春がきます。(^^♪








2018年3月 2日 (金)

春(河津桜、すみれ・・・)

温かく穏やかな日です。

駅前と公園の河津桜が心を和やかにしてくれます。今日は楽しみにしていたメジロの姿はなく「メジロが来てないわね。」と夫と話していると、いきなり桜の名前を聞いてきた方(男)が有りました。静岡出身の方だそうですが、50年前に見た本場の河津桜よりも色が濃いとおっしゃっていました。

なので、河津桜だとは思わなかったそうです。

自ら、ご自身の事と息子さんの事を話され・・・70代半ばと言う事でした。学生時代に千葉に住んでいて又千葉に住み始めたが50年前はここには来なかったとおっしゃってましたが、50年前はまだ海の中か埋め立てが始まっていた頃かと思いますが・・・・・

公園の河津桜↓

Photo
Photo_2
駅前の河津桜↓

11

大通りの垣根の木の下に小さなスミレが咲いていました。この花を見つけに来たのです。↓

001
寒咲アヤメは息が長いですね。寒さの中で何か月も前から咲き続けています。
009
これから色々な花が咲き始めます。

楽しみです。(^^♪




2017年7月27日 (木)

夜香木と浜木綿 他 (7月に咲く花々)

昨夜、夜香木が開花しました。

今夏も、ベランダで強い香りを放っています。そろそろ植え替えるか、またバッサリと剪定するか迷っていますが、咲いてくれた事に感謝です。

29
地味な花ですが、夜になって花を開かせると香りが部屋中に押しかけてきます。朝になると萎んで香りはすっかり消えてしまいます。3日くらい繰り返した後、花は開いたままパラパラと散って行きます。

駐車場の浜木綿も咲いています。

023

右端に小さな蕾も見えます。↓
005

芙蓉も咲きました。

006

何虫か分かりませんが、葉を食い荒らしています。
009

芙蓉に似てますが、木槿ですね。

022
柚子が青い実を付けていますが、ひらひらと蝶が飛び回っていました。

014

角度が違うと蝶には見えませんし不気味ですが、同じ蝶です。

020
小さな鉢植えで、葉を食いつくされそうになった経験がりますが、此処には実が沢山なっていました。

016

棟をぐるりとまわって見ましたが、花の少ない時期に入ったようです。






より以前の記事一覧