2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー「日常」の記事

2017年1月13日 (金)

東京湾の日没と大きな虹

午後4時半

夕刊を取りにエレベーターホールに出て、ふと下を覗くと路面が濡れていてびっくりしました。雨が降った事に全く気が付かなかったのです。

部屋に戻ると、落ちていく西日に光るビルが目に入り、その横の大きな建物の幅いっぱいに虹が立ち上がっていました。

東の空に、黒い雲に高く高くあがって行く太く濃い色の虹!

本当に驚きました。

Cimg8209

Photo
そして、目の前の建物は金色に彩られて、まるでおとぎの国のようです。

Cimg8212
だんだんと千葉港辺りから東京湾に場面を移して行きます。ちょっとカメラの向きを変えるだけなのに、空と建物の色合いの違いがファンタジーの世界へと誘ってゆくようです。自然の演出の凄さを思い知ります。太陽の当たる角度の違いで色が全く違います。

Cimg8213

Cimg8217
Cimg8214
西側に移します。日没です。

Cimg8225
富士山は見えません。

Photo_2
10分間だけのおとぎの国でした。






2016年12月31日 (土)

2016年12月31日 東京湾から臨む富士山

2016年大みそか、美しい富士山が姿を見せてくれました。

富士山のお姿をお借りしてお礼申し上げます。

“今年もありがとうございました。”

Cimg8120

2017年が平穏な年になりますように。

Cimg8137

皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

風の街の住人krim

2014年12月22日 (月)

せわしない年の瀬に記念Suicaを売ったのね!

JEFがJ2のまま年越しとなります。

6年ですね(*´Д`)=3ハァ・・・

小学校に入学した子が、卒業しますよ!

その子供たちが入学式にJEFの定規を貰っているはずですが、J1で躍動している選手を見せてあげたいですね!

私も貰いました!!!

1
「入学式に貰いました!!!」は、違いますけど、去年昇格を祈願しながら黄色い折鶴を折った時ですね。

この定規を手にJ1に昇格したかったですね!今年もダメでしたけど、、、、もうプレーオフには行かない!味スタの帰り、オシムさんと同い年と言うSさんのお疲れの様子を見たら、絶対に自動昇格有るのみだと思いましたし、讃岐へも行き平日にはヤンマ―スタジアムへも行って新幹線通勤をされたMさんの事を考えていたら、大きなショックは3回限りにして欲しいと思いました。味スタで決めて欲しかったですよね!

JEFの試合が終わり、2014年も年末を迎え、ゆるゆると時を過ごしていたのですが、、、

JEFが背中に背負ってるSuica!

私は、一枚持っていれば十分なんですけどね!記念の物となれば欲しいんですね!

記念切手然り、テレカ然り、そのうちSuicaも、、、、、なんて思いませんかね?

私は物欲があまりないので、東京オリンピックの時の(これからある東京オリンピックではありませんよ。)記念硬貨を銀行勤務1年目の友人が持って来て交換してくれたんですけど、たぶんもう持ってないですね。切手も使ってしまってます。

結婚指輪は、ちょっと外しておいて、、、、無くなりました。単にだらしがないだけかな?婚約指輪は未だどこかに有りますけどね。

装飾品を身に着けるのが苦手なんです。私には宝石は似合いません。買えない訳ではないですよ。負け惜しみですけど!何かの時は全て和服で通していますので、和服に宝石のような装飾品は無くて良いんです。

あっ、Suica!でしたね!

話題があちこちしてしまうのは、年の所為です。

親(会社)が不手際を起こして大勢の方達にご迷惑をお掛けしたみたいですけど、Suicaを背負ったうちの子達を苛めないでね!なんて気持ちになってしまいました。

親はしっかり責任を果たしてくれなきゃね!子どもがいじめられないようにお願いしますよ!

私の今日この頃は、ゆるゆると動いている所為で少し遅れてお歳暮は発送し終えましたけど、、、まだ何か忘れてる?

思い出しました。大阪に住んでる姪から早々にお歳暮を貰っていたのです。送りたいものが有ったのですけど、TVで人気が出たおかげで品切れですってσ(o-*)フゥ

しかも、同じイオンの別のお店で2千円で売っていたあの蜂蜜が、こちらのイオンでは3千円でしかも売り切れ!

人気があった事も知らなかったけど、値段が違い過ぎませんか?

如何しようかと考えながら、催事場に行って探しました。クリスマス仕様の可愛いチョコレートが有ったので、「ヨシッ!」と決めて発送!!!

でも、クリスマスに間に合わないそうです。(  _  _ )..........o

姪にはこれから、“ごめんねメール”を送っておきます。

ゆるゆるです。。(  _  _ )..........o

何方も、何方もたのしいクリスマスを!!!

Sa_1






2014年8月27日 (水)

チラシ

夕刊を取りに行くと、見覚えのある顔のチラシが入っていました。

誰だったかな?

雰囲気が違うけど、、、、村井さんに似ている。と思ったらやっぱり村井さんでした。

Kc3z0050

FOOT JAPAN ACADEMY

担当コーチ:村井慎二

イオンモールのコートで始まったようです。

怪我はすっかり治ったのでしょうか。

地元で未来のプロサッカー選手を育てて欲しいですね(^O^)

2014年6月12日 (木)

弟夫婦のいつもの喧嘩

今朝、弟から電話が有りました。

共同で出している無人の野菜売り場の売れ残りと裏庭に成った杏子で作ったジャムを持って来てくれると言うのです。

因みに杏子ジャムは弟が作ったものだそうです。

インゲン豆ときゅうりと玉ねぎと大根を持って来てくれました。

無人売り場には、二日と同じものは置かないようですので売れ残りとは言え新鮮そのものです。

農薬もあまり使わないようにしているそうですから、美味しく育っていてお裾分けするととっても喜んでいただけます。

いつもの事なのですが、わが家に着くなり二人で言い争いを始め、お互いに主張し続けて平行線が延々と続きました。私に聞かせたいようなので仕方が有りません。聞き続けるのですが疲れます。

只々黙って聞き続けるのです。二人は思う存分自己主張を繰り返します。今日もそうでした。

いい加減つづけたので「平行線だから、もうやめたら。」と言って少し話題を別の角度から投げかけて見ました。

夫は、自分の部屋に引きこもって出てきません。これもいつもの事です。

弟たちが帰って部屋から出てきた夫が「K子(義妹)は田舎のおばちゃんだな。自分の言いたい事ばかり何度も繰り返しているし、S君(弟)は説得力が無い。あいつら人の家であんなに大騒ぎをしていて、帰る時は穏やか~に帰って行った。」

「お騒がせしてすみません。」彼らが帰った後で夫に頭を下げるのもいつも私の役目です。

「穏やか~にしたのは私の力です。」とも一言忘れませんけど、、、、

義妹は謝らないですね。言い訳が多いです。

弟は事実だけを話そうとしていて、説得しようと言う気持ちがありません。

二人とも自分に自信が有るからだと言うのが夫の言い分です。

直ぐにへこむ私とはちょっと違いますね。

6月梅雨のこの時期、もう直ぐ父の命日です。

30年も前の事ですが、父は大塚のガンセンターに入院していました。病院近くのお花屋さんにトルコギキョウの切り花がありました。トルコギキョウが出回るとその時のことが思い出されます。

ボタン、芍薬、サツキ(盆栽)を育てていた父は、お花の好きな人でした。

お墓参りになかなか行かない親不孝娘なのですが、弟夫婦が来た事を“これ幸い”とお花を墓前に手向けて貰おうと考えました。

朝の電話でしたので、場外市場に行ってお花を買ってきました。

あのころに比べるとトルコギキョウもずいぶん種類が増えました。

新聞紙に包んだままのお花です。

でも、お父さんきれいでしょ!親不孝娘より

2

2013年9月25日 (水)

美容室への行き帰りに会ったトラブル

ようやく涼しくなりました。

10月初旬には、姪の結婚式があります。

従姉妹の中で最後になった彼女から「お待たせしました!」と喜びの報告を受け「お待ちしていました!」と受けてそろそろ1年になります。

長かった交際は、結婚という形でスタートが切られます。20代で結婚したいと言っていましたので、20代のギリギリの年齢かと思います。

そこで今日、待ったなしの長さになっていた髪を切りに美容室に行ってきました。11時の予約から逆算して電車に乗って出かけます。この時間帯は地下鉄の混雑もなくゆったりとした気持ちで出かけられたのですが、最近はそうでもありません。

JRから地下鉄へ(八丁堀)

階段を下りてホームに入ると、反対ホームまで乗車列ができていました。

列の後ろを抜けて次の列を抜けてと、ちょうど良さそうな場所を探しながら歩いていた時、時刻表の前に立っていた長身の女性がいきなりバックして来ました。心の準備の無い時は、あの混雑したホームで不用意に行動されるとぞっとします。「危ない!」私が止まりましたけど、一瞬遅く肘鉄を受けグラッとしました。もちろん「すみません。」と言われましたけど、場所によっては踏ん張りが効かなかったりすると危険ですね。

そして帰りは地下鉄からJRへ

八丁堀駅で電車を待っていると、大きな怒鳴り声が聞こえてきました。

熟年男性が、30歳前後かと思われる女性に怒りをぶっつけていました。

エスカレーターを降りた辺りで、女性が怯えているのが見えました。通りがかった若い男性が間に入ってくれているようでしたが、収まりません。その方が去って、別の方が又間に入って下さっているようでしたが、「謝って無い!聞こえない!笑い事じゃない!」と相変わらずな様子でした。

収まりそうもなく、暗い地下のホームで気分が悪くなってきました。

いったん収まったようで、怒鳴っていた男性が場所を移して居なくなりました。

気が付くと、時間になっても電車はやって来ません。

しばらくして、新習志野の信号機のトラブルで運転を停止しているとアナウンスがありました。

東京行きは来ていましたので、別方向から帰ろうと東京行きに乗ると東京行きもストップしてしまいました。

武蔵野線が動いていたので、では、西船橋で総武線に乗り換えて、、、、これも、ストップ。

地下のホームで、怒鳴っていた声が又聞こえ出していました。

武蔵野線の車内で、様子を見る事にしました。

間もなく動き出し、新木場まで走りました。

そこから先の各駅に、電車が停車していてまたストップです。

でも、地下から空の見える明るい場所に移動で来てホッとしました。

その後、新浦安に止っていた電車を回送電車にして、武蔵野線は動き出しました。

西船経由で、予定よりも1時間遅れで無事に帰宅できました。

降車駅のスーパーが工事中で、おつかいはできませんでした。

朝は雨の中を駅まで歩いて、ジーンズの裾がビショビショでしたが、帰りはバス停から傘をささずに帰れました。と言いたいところでしたが、マンションの玄関まで10メートルのところで凄い雨w(゚o゚)w

こんな日もあるんですね。

因みに、私の髪は癖があるのでカットして下さる方を選びます。

なので、20年間同じ方にカットして頂いてます。片道1時間以上かけて出かけて行きます ┐(´д`)┌ヤレヤレ

2013年6月 5日 (水)

家電製品の買い替え(冷蔵庫と照明器具)

5月に届いた電気料金の領収書と請求書を見て、値上がりを実感しました。

機会を見て買い換える積りでいた冷蔵庫が、時々苦しそうなうなり声を上げていました。

冷凍庫の温度調節がどこか狂ってしまったようで、製氷皿以外の場所でも氷ができるようになってしまいました。

冷凍室の外側にまで氷がついてしまい、カチンカチンと叩いて、着氷を壊してみるとかなりの量でした。

5月最終の土曜日に、量販店に行ってきました。

使いやすさを重視して、電気代も考えて、お店のお姉さんに説明を聞きながら決めたのが、中央に野菜室のある大型冷蔵庫です。

行く前は中型冷蔵庫を買う予定でしたが、電気代は大型の方が中型の約半分と言う事でしたので、大型に決めました。

10年間の保証が付きましたが、壊れた時の処分代は勿論大型の方が金額は大きいでしょうけど、今は電力量を削減する事も優先されます。

(今日TVを見ていたら、家電芸人?の土田さんが私が買い求めた製品を紹介していました。)

製品が届くまで、一週間以上も待ってしまいましたが、今まで使っていた冷蔵庫は平成7年製だったようですから、18年間良く壊れずに働いてくれたものです。

電気量云々、電気料金云々と言いましたが、壊れないと買い換えない性格は吾ながら考えものだとは思っています。量販店では、“エアコン、テレビ、冷蔵庫は、壊れる前に買い替えましょう”とアナウンスされていました。

私は、貧乏性が逆に銭失いの性格だと分かります。

昨日ようやく冷蔵庫が届きました。

「電源を入れて3時間後にお使いください。氷は、最初に作ったものは捨ててください。」と冷蔵庫を運んできてくださったお兄さんが言ってました。

氷ができるまで、一日かかりました。(急ぎませんのでゆっくりと、、、)

食べませんけど、捨てられません。何かに使えないかな?(これが、貧乏性?)

大型冷蔵庫に買い替えたら、庫内が広々として気持ちが良いです。中型冷蔵庫を使っていた時は、ついついびっしりと物を入れてましたから。

これからは、スカスカの庫内を維持しようと思います。

そして、もう一つは照明器具です。

一番使って無い部屋の蛍光灯が、取り付ける部分のネジが甘くなってて、ちょっと使いにくくなってしまいました。

買い換えるなら、もうLED照明でしょう。と言う事で、これは、腕に研修のマークを付けたお兄さんから夫が説明を聞いてくれていました。

操作が、一番単純なものを選びました。一番安いものを選びました。

取りつけも簡単でした。私がしたのではなく、夫が取り付けたんですけど。

リモコンで、明るさを調節するだけの簡単な物です。

蛍光灯に比べて、断然明るさが違います。これには、びっくりでした。

使用頻度の高い部屋から買い換えるべきだったなあと、夫と笑いました。

寿命は10年で、7年ぐらいから徐々に暗くなっていくそうです。

全て手元スイッチですから楽ですが、リモコンの数が多くなるといろいろ考えてしまいます。

これからは、オールマイティーなリモコンを発明して貰いたいですね。

平均寿命は88歳位だと思いますが、私の余命が果たして平均寿命まであるでしょうか?

有ったら、もう一度電化製品の買い替えをすることになりますが、、、

後期高齢者になっても、フクアリに行ってサッカーを楽しみたいな(^O^)

2013年4月27日 (土)

連休初日の風の街

連休初日ですが、普段の日常と何も変わりがありません。

たぶん、POMもKAULも忙しくて来れないだろうと思っているのでこちらからは連絡しません。

が、電話が来ました。

息子から、二人の予定に合わせて千葉に来たいというメールが届いたそうなのです。

SIONが生まれて初めてやって来ます。

従兄妹である二人に会わせたいそうで、都合は如何かと言うもののようです。

かなりキツキツのタイトな日程になる筈ですが、従兄妹3人の初顔合わせが実現しそうです。

そして、今日連休初日はお天気に恵まれ素晴らしい日となりました。

旧花の美術館の裏庭が素敵でした。

Cimg7004

芍薬

Cimg6996

ゲウム

Cimg6987

 

ジャーマンアイリス

Cimg7003



Cimg6995


芝生の広場では、コマーシャルでお馴染みの連凧を上げている方がいらっしゃいました。この場所で、何度かお会いした方です。とっても楽しい方です。

120個で200メートルの長さになるそうです。

Cimg7018

Cimg7016

これは、波兎と言う江戸凧だそうです。弓を付けてぶんぶんと唸って揚がる凧だそうです。

Cimg7019

東京湾には、ヨットが沢山出ていました。Cimg7024

いつもの休日の光景です。

帰る道々、きれいな花の垣根を堪能させて頂きました。

Cimg7055


Cimg7056


今日は、とっても空気が澄んでいたようです。

カメラを覗くと、フクアリの一部(赤丸)が見えました。(私の肉眼では見えません。)

何か得した気分です。

3

何処もかしこも事故もなく、ステキな連休になりますように o(*^▽^*)o

2013年3月 2日 (土)

千葉市内は、スギ花粉が強風に乗って乱舞中です!

毎年やって来るスギ花粉が、春一番が吹いた日は最悪でした。

と思ったんですが、今日も強風に乗ってやはり最悪状態を更新中です。

去年、公園を挟んだ保育園の裏庭に、スギの木がある事に気が付きました。

前の道を歩いていた時に、保育園の裏庭に一本の木があって、その木の上に黄色い花が咲いているように見えました。

「あの木の上に見える黄色い花のようなものは、何かしら?」と夫に尋ねると「ああ、スギの花だよ!」って、苦笑いされました。

「保育園の子供たちにだって、花粉症の児がいるでしょ!(隣接している)小学校にも、いるでしょ?切って欲しいなあ。」

そう言って、通り過ぎた事を思い出しました。

その木が、今年は見当たりませんでした。千葉市が伐採してくれたようです。

埋め立て地に造営された街ですから、意識的に植栽したのだと思いますけどね。

花粉症って、そんなに最近の事ではないと思うんですけど、どうなんでしょう?

保育園は、何年前に立てられたのでしょうかね?

近くのスギの木が、一本伐採されたくらいでスギ花粉の来襲を押さえる事はできませんけど、花粉症の者には本当に憂鬱な季節です。

今日、薬局に塗り薬とより良い防御マスクを買いに行ってきました。

私は、花粉症でも軽い方ですけど、昨日今日は一段と厳しい状況です。

≪花粉予報/花粉症ナビのHP≫

http://www.kyowa-kirin.co.jp/kahun/kahun_info/index.php

を見て、やっぱりねぇ、がっかりです。

3月3日(日曜日)、フクアリへサッカー観戦にお出掛けの皆さん!

花粉症の方は、十分にご準備くださ~い。

3日くらい前には、まだそれほどの事はありませんでしたが、洗濯物を畳んでいてくしゃみ鼻水が止まらなくなりました。

唐突ですが、

強風の時にワイシャツを干すと、竿に絡みついて困りますね。

そこで、気が付きました。

カフスのボタン穴に、前立てのボタンを填めるとOKです!

未だ、気が付いていない方は真似をしてください。

Cimg6354


でも、ボタンの無い長袖の洋服は、如何すれば良いのかしら?

今日は、夕刊を開いて目が痒くなりました。

目を、擦ってはいけないんですよね。分かってるんですけど、、、

新聞屋さんに苦情を言う訳にはいきませんし、嫌な季節になりました。

そして、明日、スギの多いと思われる地域に早朝から出かけます。

何年か前に、その地から、タオルで鼻を押さえたまま特急に乗って帰宅しました。

如何しちゃったんだろう?と思いました。

花粉症の始まりだとは、思いませんでした。

花粉症って、突然やって来るものの様ですよ。

2012年12月20日 (木)

街の明かり、冬のライトアップ

毎年恒例のライトアップが始まり、毎日目にしている街の明かりに華を添えています。

ただ、私の身近な光りはそれほど華やかではなく、大規模な行楽施設に比べては細やかなものです。

毎日見慣れている街の夜景

Cimg6082

アクアリンクのライトアップ

わが家から見える時間を追ったライトアップです。昼間の景色とは全く別の姿でこの時期にお目見えする姿ですが、私は昼間の姿の方が好きです。

Photo

http://www.aquarink-chiba.jp/  (アクアリンクちばのHP)

駅前のスーパーは、クリスマス向けのライトアップがされました。

Photo_2
今度は、天皇杯で国立に進めますように (o^-^o)