2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー「季節」の記事

2017年2月16日 (木)

寒緋桜、ミモザ、河津桜、すみれ

ぽかぽか陽気で気持ちの良い一日と成りました。

もう、寒緋桜が咲き始めました。

洋紅色の蕾と花がとっても重そうです。下を向いて咲きますので尚更重そうに見えます。

Cimg8476

寒緋桜と緋寒桜は、同じものだそうです。彼岸桜と紛らわしいために寒緋桜としているようです。

白梅と寒緋桜↓

Cimg8478
ミモザも沢山の蕾と花とで、あかるい春いろに染まって来ました。

Cimg8486
Cimg8484

蘇鉄の実も魅力的ですね!

Cimg8488
まだまだ満開には程遠いのですが、河津桜がメジロを呼んでいました。

Cimg8502
Cimg8517

そして、公園の中の足元にはカンザキアヤメが咲き、木瓜の小さな枝にも花が咲いていました。

Cimg8504
Cimg8509
帰り途中の通りの垣根草の下には、可愛いすみれが咲き始めていました。Cimg8520

嬉しい春が、すぐそばに来ています。

花咲く春が、、、、、、(^^♪








2016年9月15日 (木)

9月の街路樹と草花

台風もやって来て、蒸し暑さがなかなか去ってくれませんが、街路樹には秋の実がしっかりと成り始めていました。

先ず、目に付いたのが銀杏です。今年は大収穫かも知れません。ただし街路樹ですから誰かが拾ってくれないと大変です。

Cimg7555
どんぐりもなっています。これは小さい児が喜んで拾いますね。

Cimg7563
どんぐりの木の下では、彼岸花が咲き始めていました。

秋ですねぇ。

Cimg7576

真っ赤なサンゴジュは、団地の中に在りました。素晴らしい樹に育っています。

Cimg7584

サンゴジュの近くに咲いているムラサキナツフジは、実が沢山ついていました。花はもうお仕舞のようですね。

Cimg7581
この花も終わりです。デュランタという花の様でが、実際の色はもっと濃い紫色をしています。花の中央に蝶が止まっていました。

Cimg7554

この街路樹の名前は分かりませんが、緑色の実がついていました。

何という名の木でしょうか。

Cimg7587
Cimg7590
いつもの公園には萩の花が少しばかり咲いていました。
Cimg7593
まだ、ほうずきも、鳳仙花も咲いていました。

Cimg7602

Cimg7603

真っ赤な千日紅のような花と紫と白の千日紅も。

Cimg7592
Cimg7599
そして近所の公営住宅には、何度目の開花になるでしょうか、エンゼルトランペットの花が、・・・・

Cimg7550

Cimg7548

華やかです。

そしてこの花は? 名前が分かりません。

街路樹と同じ場所に植栽されています。知りたい!!!!

2
*表題を10月と間違えてしまいました。9月と訂正させて頂きました。

既にお読みくださったみなさま大変失礼いたしました。






2016年6月24日 (金)

梅雨を代表する紫陽花の花、本当の花はどこに?

最近、紫陽花の本当の花を知りました。

TVで気象予報士の方が、「これが本当の紫陽花の花です。」と言われたのは、私が花だと思っていた物をかき分けなければ見えない場所に咲いていました。そして、私が紫陽花の花だと思っていたのは装飾花と言われるものだと知りました。

紫陽花の装飾花です。↓

Cimg6796
中央の細かい粒が紫陽花の本当の花で、周りの花は装飾花と言うもののようです。初めて知りました。

Cimg6933
Cimg6935
紫陽花も大分色褪せ始めていましたが、梔子の花も終わりそうです。

Cimg6924

お隣のマンションのハーブは、苗を植えたばかりの頃には苗泥棒にあっていましたが、何種類もきれいに咲いています。

Cimg6940

行きつけの美容室近くの道路の両側には、アガパンサスが美しく咲き誇っていました。

Cimg6919

Cimg6921
梅雨時の花は爽やかです。

目の前にある幼稚園の子どもたちが、元気に園庭に飛び出してきました。帽子の色が入り乱れて、元気で可愛くて、お花を見ているようで思わず笑みがこぼれます。

(すみません。ピンボケです。)

Cimg6914

琉球朝顔も咲いています。

Cimg6936

子ども達は、強い琉球朝顔の様に元気に育ってほしいと思います。

幼い児は特に、元気に走り回って成長していくものだと思っています。煩いなどと言わないで、子供の成長を見守れる社会であってほしいと最近特に感じています。

2016年2月17日 (水)

河津桜とメジロ

2月11日

まだまだ蕾が多く、やって来たメジロたちが可哀そうに見えました。

来ては見たものの、、、と言った様子が寂しげでした。

Cimg5443
2月17日

可愛い桜が沢山咲き始めていました。メジロやすずめや名前を知らない小鳥たちが、花から花へ楽しそうに飛び回っていました。

花の中に嘴を差し込んで蜜を吸って、嬉しそうです。(笑)

Cimg5470
Cimg5465
Cimg5473
駅前スーパーのイベント広場をぐるりと囲んだ河津桜です。

間もなく満開です(^^♪

2016年2月 8日 (月)

アネモネが咲き始めました。

今年に入って私はまだ雪を見ていません。ニュースでは鉄道も道路も大変な事になっていたようですし、確かに雪が降っていたと夫から聞いていましたが、私が起きた時にはすでに止んでいて積もってもいませんでしたので、雪には御目にかかっていませんね。

千葉は温暖な地域ですし、気密性の高いマンション暮らしなので床暖房も夜だけ付けています。

但し、かなり暖かい服装でいる事は確かです。

公園や通りには、アネモネが咲き始めていました。

アネモネはギリシャ語で≪風の花≫と言うそうです。

花の命が短く、風が花を咲かせたと思えば次の風で花を散らせてしまうので≪風の花≫と言うのだそうです。

Kc3z0066
Kc3z0072

ギリシャ神話に出て来るアドニスと言う若者が、猪狩りをしていて牙で脇腹を貫かれ、その時アドニスの虜になっていたアフロディーテが神酒のネクタを流れた血に注ぐとやがて真っ赤な花を咲かせたと言います。それがアネモネなのだそうです。(他にもいろいろ説が有りそうですけど。)

紫色のアネモネも咲いていました。

Kc3z0083
春ですね(^^♪

琵琶は、小さな実を沢山付けていました。

Kc3z0091

毎日いろんな道を通って買い物に出かけますが、その一つに危険な場所が有りました。秋の頃、上を見上げて果林の実を見乍ら歩いていて、大きく盛り上がった場所で勢いよく転んだことがりました。木々の影と混じりあって気が付かなかった場所でした。今日通ったら、平らに修復されていました。

転んだのは、私だけではなかったのかも知れませんし、街灯 が点っていても夜は危険だと思っていました。↓

Kc3z0092
平らな歩道になりました。(^^♪ ありがとう(^o^)

雪柳もちょっとだけ春を感じたのかも知れません。↓

Kc3z0093
青い小さな蕾が、沢山膨らみかけていました。

団地内の河津桜も、少しずつ花数を増やしてきています。

Kc3z0090

春ですね! 春ですか? ヽ(^o^)丿

2015年12月24日 (木)

メリークリスマス!

Merry Christmas!

いつもと変わらぬ静かなイヴを過ごしています。

“腰振りサンタさん(Dancing Santa)”だけは、飾って見ました。

Cimg5178

なつかしい!!!

ジングルベルの煩すぎる音楽に乗って腰を振るサンタさんです。赤ちゃんだったPOMが怖がったサンタさん。

今は 静かにそう~と、ね!

外は、夜の清掃工場です。時間毎にライティングの色が変わります。

Cimg5176

実際にはブルーに近い色です↓

Cimg5180
Cimg5181
ここは、温水プールとアイススケート場が通年営業しています。一度お越しください。

次は、ポートタワーのChristmasツリーのライトアップです。角度によってはツリーが確認できます。

性能の良いカメラで写したいなあ (^-^;・・・・(o^-^o)

Cimg5177

マンションの前庭にアロエが真っ赤な花を咲かせています。

Christmasカラーです!

Cimg5162
な~んにも無いクリスマスイヴでした (^^♪

2015年9月22日 (火)

風の街の9月下旬の花と木の実

酷暑が急激に収まったのちに、大雨が大きな被害をもたらし、自然の怖さを思い知らされましたが、秋の実が季節の移ろいを優しく教えてくれていました。

長年住んでいたところの通りに銀杏並木が有ります。私たちが住んでいたころは部屋の目の前の木一本だけに銀杏が少しばかり成っていたと思いますが、1本置き位にかなりの数が成っていて驚きました。

Cimg4609

街中の街路樹ですから、実が落ちる頃はどうなるんでしょう?ちょっと心配。

Cimg4610_2

それから、今、蕾と実を同時に着けているのが木蓮です。実はちょっと不気味です。

木蓮とコブシは花も似ていますが実もよく似ています。ちょっと区別がつきません。

木蓮の実と蕾↓

Cimg4602
Cimg4628

コブシの実↓

Cimg4624

Cimg4622

成長すると木蓮の実も同じようようになって行きます。ちょっと不気味な形です。

次はアメリカハナミズキの実です。びっしり実を付けています。こちらは可愛い(^^♪

Cimg4630

そして緑から黄色そして真っ赤になって来たのはピラカンサです。ブッシュにでもなりそうな背丈です。

趣が有ってきれいです。

Cimg4631
金木犀も蕾を付けました。まだ匂いは感じませんが。着実に季節は秋を迎えました。

Cimg4627

芙蓉の花も沢山咲いていますが、咲く時期は今ですか?夏だった様な気がしましたがここだけでなくあちらこちらで見かけますので、今咲く花でもあるのでしょうね。

Cimg4634

Cimg4638

大通りでは、合歓の木が二回目の花を咲かせていました。満開でした。9月になって雨が続きましたので梅雨時と勘違いしたのでしょうか?

秋らしい爽やかなお天気が続きますように(^^♪





 

2015年8月11日 (火)

風の街の夏の花と実と

今年の夏は猛暑がたたって、花を見て歩く余裕が有りません。

せめてと、マンションの周りをぐるりと歩いて見ました。

最初は、百日紅の花です。

Cimg4349


Cimg4360

大きな芙蓉の木が、入居16年と言う時間を物語っています。

Cimg4353

Cimg4347

小さい柚子の木が二本植えられていますが、今年は沢山の実を付けています。皆に分けて欲しいなあ。自分たちの柚子の木!なんか誇らしい!

Cimg4354

花桃も実を付けています。

Cimg4357

ヤマボウシも可愛い実を付けています。

Cimg4334
そして不思議な事に、鉄砲百合があちこちに出てきました。

つつじの垣根の中央辺りからも顔を出しています。

植えるには大変な場所が多く、如何してここに?と言う場所を探して出てきたとしか思えません。

ここは、図案的には良いのでしょうか?↓ 何か言いたげです。

Cimg4331
まだ蕾が多いので、花が咲いているものを撮ってみました。
Cimg4330

駐車場の脇には、浜木綿が咲いています。

Cimg4341
Cimg4265

エゴノキには可愛い実が沢山下がっていました。真ん丸い実が多いのですが、ちょっと尖った実を撮ってみました。エゴの実の皮は魚には毒なのだそうですが、余り神経質にならなくて良いようです。子供の頃に“シャボンの実”として泡立てて遊んでいましたが、もっと大きい実だと記憶していましたので、夫に指摘されるまで同一のものだとは分かりませんでした。

Cimg4155
最後は、可愛い子どもたちです(^^♪

幼稚園の園庭で、コーチ一人と幼い子ども二人のサッカー教室が毎週有ります。

なかなか、コーチの言う通りにはなってくれないわんぱく二人が、可愛くてついつい見てしまいます。

Cimg4362
“わんぱくでもいい、大きくなれよ!”

(古いコマーシャルを思い出しました。)

2015年6月19日 (金)

雨に散り敷く海紅豆

小ぬか雨が サァ~と やって来ては去る 梅雨時の今日、お気に入りの場所へ海紅豆を見に出かけましたた。

(海紅豆:アメリカデイゴ)

散り敷く花が美しく赤いじゅうたんのような雰囲気が好き!

大通りの直ぐ脇にある素敵な場所。

この時期、必ず行って見ます。

Cimg3960

Cimg3958
Cimg3959

大通りを真っ直ぐに歩いて行く次の場所は、海紅豆咲く場所と一直線上に咲く合歓の花。

花は、終わりかかっていたが今年も見る事が出来た。開花期が短いようで、気が付いた時には終わっている事も多い。

Cimg3968

更に先に進むと、四つ角に大賀蓮の咲いている場所が有る

一度に沢山咲くことは少ない。小さな囲いの甕の中。

Cimg3969

Cimg3971
横道に入り、今咲いている花を見つけ次第に撮って見ました。

ガクアジサイ、西洋紫陽花、アナベル

Cimg3955
Cimg3972


Cimg3986

次は、歯科医院に咲いてた花

デュランタ(風来香)

Cimg3978

蔓性の植物で“ロニセラ”と言う名前のようです。
Cimg3980


中学校に咲いてたラベンダー

Cimg3973

そして、美しく開いた時に出会えなかった花 クリナム・パウエリー(インド浜木綿、アメリカ浜木綿)、クリナムには白い花もある。

Cimg3975
角の家に咲く琉球朝顔

Cimg3985

大通りに戻って、、、、

揃い踏みしたアガパンサスの仲間の白・ブルー、ピンクはソサエティ・ガーリック?&ラベンダー

Cimg3965

Cimg3963

しとしと降る雨の中で生き生きと咲き続ける花々。

爽やかな花たちに会い、一瞬一瞬 癒されながら先へと歩く梅雨時。

幸せな一時 σ(゚ー^*) (^^♪

2015年6月10日 (水)

梅雨に咲く花々そして珍しく姿を見せた夕暮れ時の富士山それから大きすぎるニンニク

梅雨時に富士山が見えるのは珍しく、昨夕空が真っ赤に染まっているのを見て「富士山が出てればいいなあ」ぐらいの気持ちで外に出ると、夕日を背にした富士山の姿が有りました。

1
きれいですね~(^^♪

幕張当たりの空は真っ赤に染まっていました。

Cimg3890
梅雨に入り、マンションの敷地内の沙羅(夏椿)が花を咲かせ始めました。

咲いては散り咲いては散って儚く終わる花ですが、沢山の蕾が一斉に咲いて目をを楽しませてくれています。

Cimg3902
同じく白い花を咲かせているのは梔子です。実は染色の材料として使った事が有りますが、驚くほど鮮やかな黄色に染まります。

Cimg3920

Cimg3876

涼しげな花色のアガパンサスも、一斉に咲くのを待っているところです。まだまだこれからのようです。

Cimg3915

アメリカデイゴ(海紅豆)も咲き出しました。

いつも楽しみにしている場所ではまだ咲いていないかもしれません。一番早く咲きだすのは通り道から見えるマンションのアメリカデイゴです。

道路の反対側でカメラを向けていると、通りすがりのご婦人に花の名前を聞かれました。

Cimg3886
直ぐとなりのマンションには、通り沿いに沢山のハーブが植えてあります。昨年植えられたものでラベンダーやローズマリー等が行儀よく咲いていますが、苗を植えたばかりの頃には花ドロボーが居たようで、所々苗が抜かれていて立て看で注意を促していました。

Cimg3925

みんなに楽しんで貰おうと道路沿いに植えたものだと思います。ハーブの匂いがむせ返るようで苦手な方には苦痛かも知れませんが、私は楽しませて頂いてます。

最後は、、、、、、

( ゚д゚)ンマッ!!

ニンニク!

いつものスーパーで、アメリカ産の≪どでかすぎるニンニク≫が1個400円くらいで売っていましたが、今日別のスーパーでは千葉産の物が140円くらいで売っていたので買って見ました。

普通のニンニクと並べて見ると

Cimg3927

Cimg3930

商品を並べていた方に、「この食べ方分かりますか?」とお聞きすると「ニンニクです。私も玉葱かと思ったんですけど、ニンニクです。」と笑っていました。

採りたてのみずみずしいニンニクです。

スライスして醤油漬けにしました。細かい泡が沢山出てきました。ちょっと冒険です。

Cimg3932

ニンニク臭が無くなって食べられるようになるのは、、、、いつ?